2006年02月23日

国家1種1次試験のコツ

えーこんちは。

1次試験はマークシートですよね。

僕は、実力は皆無なんですが、いつもマークシートの結果は割合良いんです。
僕としては、運です!・・・って言い切ってしまいたいんですが、これを無理やりノウハウ化してみたいと思います。

僕は、どうせ今後一切マークシート試験を受けることはないでしょうし、バラしたって損しないから、思い切って書きますよ。

まずですね。

これは有名ですが、

1.消去法
とにかく、「これは無いな・・・(ボソ)」っていうのをバンバン消して、正解の可能性を上げる訳ですね。

たぶん出題者の優しさだと思うんですけどね。殆どの問題には、「これは無いな・・・(ボソ)」って選択肢が混じってたりします。

だから、それを消してあげるわけです。基本です。
ただ、これができるためには、ある程度は勉強しておく必要はあります。

これは公務員になってからの経験ですが、お金を出してやるから英検を受けて来いって言われましてね。

未だになんで受験料を出してくれたのか?それって税金から出してくれたのか?全く謎なんですが、もしかして、税金から出てた場合のことを考えて、今更ですがみなさまに心より御礼申し上げます。

んで、その時どのレベルを受けてもいいよって言われまして、正直困ったな・・・って思いました。何でかって言うと、ぶっちゃけ英語苦手なんですわ。

どのくらい苦手かって言うと、高校の中間テストで14点取るくらい苦手です。

それで、下手にみんなが受けてる準1級とかですね、2級とか受けると、落ちる可能性が高いわけです。。。

まぁ14点取ってる僕ですが、さすがにお金出してもらって2級落ちると恥ずかしいなっておもっちゃった訳ですよ。

「受かった?」って絶対訊かれる訳ですし。

それで、1級を受けたんです。もうやけくそですね。

これなら落ちても(っていうか落ちる以外ないけど)、恥ずかしくありません。「あーやっぱり1級は難しかったかぁー(っていうか2級も危ういけど:心内語)」って言えます。

実際、さすがのマークシートキラーの僕も、落ちました。

っていうかですね。皆さん聞いてくださいよ。例えば穴埋め問題がありますよね。んで、その選択肢の4つだか5つだかの単語全て、見たことが無いんですよ!

「あーこの単語なんだったっけかなぁー?思い出せねーなぁ・・・」ではなくて、たぶん今まで1度も出会ったことない・・・。

ですわ。

いやさすがにね。選択肢すべてが宇宙語だったら、消去法使えないっすよ。


なので、公務員試験の場合もみなさん、ちょっとは勉強して臨んだ方が良いみたいですよ。
あ、んなこと分かってる?失礼しました。

宜しければ、お願いします>>ランキング

posted by 脳内ソフトウェア更新中 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国家1種合格ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13710256
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。